野球関連

ここでは、「野球関連」 に関する記事を紹介しています。
にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
-RAKUTEN-



プロ野球読売ジャイアンツ(巨人)の鍵谷陽平投手が、芸能事務所キューブに所属する女優で元グラビアアイドルの青谷優衣と結婚したことを発表した。
(PR) 俺の嫁を紹介します
鍵谷陽平(かぎたに ようへい)投手は北海道亀田郡七飯町出身、1990年9月23日生まれの29歳。北海高等学校から中央大学を経て、2012年のドラフト3位指名で北海道日本ハムファイターズに入団、2019年6月28日に交換トレードで巨人に移籍した。一方の青谷優衣(あおや ゆうい)は埼玉県出身、1991年11月16日生まれの28歳。ファッション雑誌「melon」や「ラブベリー」の専属モデルを務めた経歴があり、女優としてドラマや映画、舞台、CMに出演してきた。青谷優衣の画像
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球の阪神タイガースに所属する馬場皐輔投手が、一般人女性(23)と結婚したことを発表した。
(PR) 俺の嫁を紹介します
馬場皐輔(ばば こうすめ)投手は宮城県塩釜市出身、1995年5月18日生まれの24歳。仙台育英学園高等学校から仙台大学を経て、2017年のドラフト1位指名で阪神タイガースに入団した。背番号18を与えられるなど即戦力投手として期待されるも、2018年、2019年のいずれも1軍戦2試合の登板にとどまり、未勝利(1敗)のままである。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球北海道日本ハムファイターズに所属する松本航投手が、日本体育大学時代に同級生だった一般人女性(23)と、1月1日に兵庫県朝来市役所に婚姻届を提出して入籍、結婚したことが報じられた。
(PR) 俺の嫁を紹介します
松本航(まつもと わたる)投手は兵庫県朝来市出身、1996年11月28日生まれの23歳。明石市立明石商業高等学校から日本体育大学を経て、2018年のドラフト1位指名で埼玉西武ライオンズに入団、2019年はルーキーシーズンながら16試合全てに先発登板、7勝4敗の好成績を残した。結婚相手の女性とは大学時代から約4年間交際、昨年11月22日にプロポーズして受諾されていたとのこと。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球読売ジャイアンツ(巨人)に所属する田口麗斗の妻 芽衣さんが、1月6日、広島市内で第一子となる3700グラムの男児(長男)を出産したことが報じられた。
(PR) 俺の嫁を紹介します
田口麗斗(たぐち かずと)投手は広島県広島市佐伯区出身、1995年9月14日生まれの24歳。広島新庄高等学校を卒業して、2013年のドラフト3位指名で読売ジャイアンツに入団、2017年には先発投手として自己最多の13勝を記録、2019年にはリリーフ投手として自己最多の55試合に登板、シーズン終了後のプレミア12では日本代表選手として3試合に登板、無失点の好投を見せた。妻は広島新庄高校2学年後輩の芽衣さん(旧姓:後藤)で、在学中に知り合い、芽衣さんの高校卒業後に交際に発展、2017年1月5日に結婚していた。2ショット画像
(PR) 卒アル写真で将来はわかる

-注目記事-
巨人 岡本和真の結婚相手は・・・
巨人 高橋優貴の結婚相手は・・・
巨人 桜井俊貴の結婚相手は・・・
巨人 畠世周の結婚相手は・・・
巨人 今村信貴の結婚相手は・・・





西鉄ライオンズなどで活躍した元プロ野球選手の井上善夫さんが、2019年12月31日午後、敗血症のため死去したことが報じられた。78歳だった。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人
井上善夫(いのうえ よしお)さんは山梨県上野原市出身、1941年9月27日生まれ。日本大学第二高等学校を卒業して、1960年に西鉄ライオンズに入団、後に読売ジャイアンツ、広島東洋カープでもプレー、通算379試合に登板して47勝(58敗)を記録、1971年に現役を引退して以降は、東京都渋谷区の恵比寿で飲食店を経営していた。なお通夜は1月6日午後6時から、告別式は7日午前10時から、いずれも東京都品川区西五反田5丁目の「桐ケ谷斎場 鶴の間」で営まれ、喪主は妻の喜美江さんが務めるとのこと。謹んでお悔やみ申し上げます。
(PR) 動物園で撮った家族の写真

-注目記事-
【訃報】稲尾和久さん 死因は悪性腫瘍(画像)喪主は妻の律子さん
【福岡】西鉄天神大牟田線で人身事故、特急電車にはねられた女性が死亡
【訃報】野球解説者の豊田泰光さん 死因は誤嚥性肺炎(画像)喪主は妻の峯子さん





プロ野球埼玉西武ライオンズに所属する野田昇吾投手が、アイムエンタープライズに所属する女性声優の佳村はるかと、1月1日に婚姻届を提出して入籍、結婚することが明らかになった。
(PR) 結婚式のメンバー
野田昇吾(のだ しょうご)投手は福岡県糸島市出身、1993年6月27日生まれの26歳。鹿児島実業高等学校から西濃運輸を経て、2015年のドラフト3位指名で埼玉西武ライオンズに入団、全て救援での登板で通算141試合に出場している。一方の佳村はるか(よしむら はるか)は大阪府出身、2月14日生まれ。日本ナレーション演技研究所で、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の城ヶ崎美嘉役などで知られている。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球北海道日本ハムファイターズに所属する斎藤佑樹投手が、学生時代に知り合った一般人女性(31)と婚姻届を提出して入籍、結婚したことを発表した。
(PR) 俺の嫁を紹介します
斎藤佑樹(さいとう ゆうき)投手は群馬県太田市出身、1988年6月6日生まれの31歳。早稲田実業学校高等部3年生の時には、夏の甲子園決勝で田中将大に投げ勝って優勝投手になったことで知られ、早稲田大学を経て、2010年のドラフト1位指名で北海道日本ハムファイターズに入団した。プロ9年間で1軍戦88試合に登板、15勝26敗などの成績を残している。
(PR) サイゴンから来た妻と娘





プロ野球埼玉西武ライオンズに所属する藤田航生投手が、東京都内在住の一般人女性(24)と12月31日に婚姻届を提出して入籍、結婚することをスポニチアネックスが報じている。
(PR) 俺の嫁を紹介します
藤田航生(ふじた こうき)投手は青森県弘前市出身、1997年12月11日生まれの22歳。青森県立弘前工業高等学校を卒業して、2015年のドラフト9位指名で埼玉西武ライオンズに入団しているが、1軍登板の経験はない。結婚相手の女性とは、今年春に知人を介して知り合い、ほどなく交際に発展していたとのこと。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球オリックス・バファローズの若月健矢捕手が、美人声優の立花理香とすでに婚姻届を提出して入籍、結婚していることをスポニチアネックスが報じている。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人
若月健矢(わかつき けんや)捕手は埼玉県加須市出身、1995年10月4日生まれの24歳。花咲徳栄高等学校を卒業して、2013年のドラフト3位指名でオリックス・バファローズに入団、今シーズンは自己最多となる138試合に出場し、パ・リーグトップとなる盗塁阻止率.371を記録した。一方の立花理香(たちばな りか)は広島県出身、1987年2月27日生まれの32歳。モデルとしての活動を経て、2013年に声優デビュー、歌手としても活躍している。スポニチアネックスによれば、漫画好きの若月健矢と野球好きの立花理香は出会って早々に意気投合、交際に発展していたとのこと。2ショット画像
(PR) これが二人の愛の部屋





プロ野球東京ヤクルトスワローズに所属する内野手の太田賢吾選手が、タレントでグラビアアイドルの足立梨花似だという北海道出身で4歳年上の一般人女性と、12月26日に北海道札幌市内の区役所に婚姻届を提出して入籍、結婚したことが明らかになった。
(PR) 俺の嫁を紹介します
太田賢吾(おおた けんご)選手は埼玉県川越市出身、1997年1月19日生まれの22歳。埼玉県立川越工業高等学校を卒業して、2014年のドラフト8位指名で北海道日本ハムファイターズに入団、2018年オフに東京ヤクルトスワローズに交換トレードで移籍、2019年は自己最多となる90試合に出場する躍進を見せた。結婚相手の女性とはファイターズ時代の2016年に知り合って程なく交際に発展していたとのこと。
(PR) これが二人の愛の部屋





プロ野球横浜DeNAベイスターズに所属する佐野恵太選手が、明治大学時代に同級生だった一般人女性と既に婚姻届を提出して入籍、結婚していたことをスポニチアネックスが報じている。
(PR) 俺の嫁を紹介します
佐野恵太(さの けいた)選手は岡山県岡山市南区出身、1994年11月28日生まれの25歳。広陵高等学校から明治大学を経て、2016年のドラフト9位指名で横浜DeNAベイスターズに入団、今シーズンは自己最多となる89試合に出場、59安打、5本塁打などの記録を残した。なお結婚相手の女性とは明治大学時代から交際を続けていたとのこと。
(PR) これが二人の愛の部屋





プロ野球阪神タイガースのに所属する北條史也内野手が、愛知県出身の一般人女性(31)と昨シーズンオフに婚姻届を提出して入籍、結婚していたことをスポニチアネックスが報じている。
(PR) 俺の嫁を紹介します
北條史也(ほうじょう ふみや)選手は大阪府堺市南区出身、1994年7月29日生まれの25歳。光星学院高等学校を卒業して、2012年のドラフト2位指名で阪神タイガースに入団、プロ通算で350試合に出場、271安打、14本塁打などの記録を残している。結婚相手の女性とはプロ1年目の2013年4月に知人を介して知り合い、同年夏から交際を続けていたとのこと。
(PR) これが二人の愛の部屋





プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスに所属する渡辺佳明選手が、12月25日、神奈川県横浜市内の区役所に婚姻届を提出して入籍、横浜市立富岡中学校時代の同級生にあたる女性(23)と結婚したことが明らかになった。
(PR) 俺の嫁を紹介します
渡邊佳明(わたなべ よしあき)選手は神奈川県横浜市出身、1997年1月8日生まれの22歳。横浜高等学校野球部の渡辺元智元監督の孫として知られ、横浜高校から明治大学を経て、2018年のドラフト6位指名で東北楽天ゴールデンイーグルスに入団、2019年はルーキーシーズンながら77試合に出場した。結婚相手の女性とは明治大学進学後に交際へと発展していたそうで、2020年の春季キャンプ終了後に新婚生活をスタートさせるとのこと。
(PR) これが二人の愛の部屋





プロ野球福岡ソフトバンクホークスの古谷優人投手が、福岡県出身の鶴田日菜さん(21)と12月25日に婚姻届を提出して入籍、結婚することが明らかになった。
(PR) 俺の嫁を紹介します
古谷優人(ふるや ゆうと)投手は北海道中川郡幕別町出身、1999年2月19日生まれの20歳。江陵高等学校を卒業して、2016年のドラフト2位指名で福岡ソフトバンクホークスに入団、今シーズンは3軍戦ながら日本人左腕最速の160km/hが計測され、1軍戦未登板ながら将来が嘱望されている。2ショット画像
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球福岡ソフトバンクホークスの岩嵜翔投手が、宮崎県都城市出身の一般人女性(27)とクリスマス前に婚姻届を提出して入籍、結婚することを西日本スポーツが報じた。
(PR) 俺の嫁を紹介します
岩嵜翔(いわさき しょう)投手は千葉県船橋市出身、1989年10月21日生まれの30歳。船橋市立船橋高等学校を卒業して、2007年の高校生ドラフト1巡目指名で福岡ソフトバンクホークスに入団、プロ12年間で通算234試合に登板、28勝(26敗)、72ホールドなどの記録を残している。結婚相手の女性とは2017年5月に知人を介して知り合い、交際に発展していたそうで、挙式・披露宴は来年の予定であるとのこと。
(PR) 孫正義が語らないソフトバンクの深層





プロ野球阪神タイガースの木浪聖也選手が、亜細亜大学時代から交際していた東京都出身の優香さん(23)と10月末に婚姻届を提出して入籍、結婚していたことが報じられた。
(PR) 俺の嫁を紹介します
木浪聖也(きなみ せいや)選手は青森県青森市出身、1994年6月15日生まれの25歳。青森山田高等学校から亜細亜大学、社会人野球のHondaを経て、2018年のドラフト3位指名で阪神タイガースに入団、今季はルーキーイヤーながら主に遊撃手として113試合に出場し、95安打、打率.262の好成績を残した。結婚相手の優香さんとは亜細亜大学4年の春に出会い交際に発展していたとのこと。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球阪神タイガースの荒木郁也選手が、東京都出身の一般人女性と婚姻届を提出して入籍、結婚したことを発表した。
(PR) 俺の嫁を紹介します
荒木郁也(あらき ふみや)選手は東京都江東区出身、1988年4月25日生まれの31歳。日本大学第三高等学校から明治大学を経て、2010年のドラフト5位指名で阪神タイガースに入団、プロ通算170試合に出場し、25安打、12盗塁などの記録を残している。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球広島東洋カープの今村猛投手が、女子プロゴルファーの佐伯三貴選手と真剣交際中であることをサンケイスポーツが報じている。
(PR) 美人プロゴルファーの「危ない噂」
今村猛(いまむら たけし)投手は長崎県佐世保市出身、1991年4月17日生まれの28歳。長崎県立清峰高等学校3年時に春の選抜で優勝投手となり、2009年のドラフト1位指名で広島東洋カープに入団、プロ10年間で425試合に登板している。一方の佐伯三貴(さいき みき)は広島県東広島市西条町出身、1984年9月22日生まれの35歳。東北福祉大学総合福祉学部の卒業で、2007年1月1日にプロツアー登録、ツアー通算7勝を記録するなどトッププロとして活躍したが、今シーズン限りでツアープロから引退している。サンスポによれば、二人は3年程前に共通の友人を介して知り合い、2018年から交際に発展しているとのこと。
(PR) これが二人の愛の部屋

-注目記事-
カープ大瀬良大地が結婚!妻はタレント浅田真由【画像】
カープ鈴木誠也が結婚!妻は元新体操の畠山愛理【画像】
カープ田中広輔の結婚相手 妻は東海大相模同級生の亜子さん【画像】





プロ野球広島東洋カープの床田寛樹投手が、岐阜県出身の一般人女性(25)と結婚することを発表した。
(PR) 俺の嫁を紹介します
床田寛樹(とこだ ひろき)投手は兵庫県尼崎市出身、1995年3月1日生まれの24歳。箕面学園高等学校から中部学院大学を経て、2016年のドラフト3位指名で広島東洋カープに入団、今シーズンは2017年に受けたトミージョン手術から完全復活、1年間を通じて先発ローテーションを守り、7勝(6敗)、防御率2.96の好成績を残していた。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球東京ヤクルトスワローズの西田明央捕手が、愛知県名古屋市出身で家事手伝いの來加さん(33)と、今年7月1日に東京都内の区役所へ婚姻届を提出して入籍、結婚していたことが明らかになった。
(PR) 俺の嫁を紹介します
西田明央(にしだ あきひさ)捕手は京都府京都市出身、1992年4月28日生まれの27歳。北海道小樽市の北照高等学校を卒業して、2010年のドラフト3位指名で東京ヤクルトスワローズに入団、2019年までの通算で188試合に出場し、87安打、10本塁打などを記録している。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球福岡ソフトバンクホークスの牧原大成選手が、福岡県出身で一般人女性の仁美さんと今年9月に婚姻届を提出して入籍、再婚していたことが明らかになった。
(PR) 俺の嫁を紹介します
牧原大成(まきはら たいせい)選手は福岡県久留米市出身、1992年10月15日生まれの27歳。城北高等学校を卒業して、2010年の育成選手ドラフト5位指名で福岡ソフトバンクホークスに入団、2012年6月11日に支配下選手登録され、今季は自己最多となる114試合に出場し、99安打、10盗塁などを記録した。プライベートでは2012年の四国遠征時に知り合った、結婚当時2人の子持ちだった3歳年上の香川県出身の女性と2015年3月16日に入籍して結婚、同年12月15日には女児が誕生するも、2017年に離婚が報じられていた。仁美さんの画像
(PR) 私が離婚した理由





プロ野球広島東洋カープの鈴木誠也選手と元・新体操選手でスポーツキャスターの畠山愛理が、今年8月7日に婚姻届を提出して入籍、すでに結婚していて、今月6日にハワイで挙式したことが明らかになった。
(PR) 結婚式のメンバー
鈴木誠也(すずき せいや)選手は東京都荒川区出身、1994年8月18日生まれの25歳。二松學舍大学附属高等学校を卒業して、2012年のドラフト2位指名で広島東洋カープに入団、今季は.335で首位打者のタイトルを獲得、侍ジャパンでも4番打者として活躍した。一方の畠山愛理(はたけやま あいり)は東京都出身、1994年8月16日生まれの25歳。新体操日本代表選手として2012年ロンドン五輪と2016年リオデジャネイロ五輪に出場、日本女子体育大学体育学部を卒業している。二人の交際は今年8月初めに写真週刊誌にスクープされて発覚していた。2ショット画像
(PR) これが二人の愛の部屋

-注目記事-
カープ大瀬良大地が結婚!妻はタレント浅田真由【画像】
カープ中村恭平が結婚!妻はグラドル清水ゆう子【画像】
カープ薮田和樹が結婚!妻はモデルkaruna【画像】
カープ田中広輔の結婚相手 妻は東海大相模同級生の亜子さん【画像】
カープ高橋大樹が結婚!妻は岐阜県羽島市出身の五月さん(26)





プロ野球読売ジャイアンツ(巨人)の高橋優貴投手が、八戸学院大学時代から交際していた2歳年上の一般人女性と婚姻届を提出して入籍、結婚したことを発表した。
(PR) 俺の嫁を紹介します
高橋優貴(たかはし ゆうき)投手は茨城県ひたちなか市出身、1997年2月1日生まれの22歳。東海大学菅生高等学校から八戸学院大学を経て、2018年のドラフト1位指名で巨人に入団、今シーズンはルーキーながら18試合全てに先発登板、5勝7敗、防御率3.19等の記録を残した。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球オリックス・バファローズの福田周平選手が、東京都出身で同い年の一般人女性と今年3月に婚姻届を提出して入籍、結婚していたことが明らかになった。
(PR) 俺の嫁を紹介します
福田周平(ふくだ しゅうへい)投手は大阪府阪南市出身、1992年8月8日生まれの27歳。広陵高等学校から明治大学、NTT東日本を経て、2017年のドラフト3位指名でオリックス・バファローズに入団、今季は自己最多となる135試合に出場、123安打、30盗塁などを記録した。なお結婚相手の女性とは明治大学在学中から交際していたとのこと。
(PR) 卒アル写真で将来はわかる





プロ野球北海道日本ハムファイターズの松本剛選手が、管理栄養士の資格を持つ東京都在住で年上の一般人女性と今季中に婚姻届を提出して入籍、結婚していたことが明らかになった。
(PR) 俺の嫁を紹介します
松本剛(まつもと ごう)選手は埼玉県川口市出身、1993年8月11日生まれの26歳。帝京高等学校を卒業して、2011年のドラフト2位指名で北海道日本ハムファイターズに入団、通算で198試合に出場、146安打、6本塁打などを記録している。来季は内野手登録から外野手登録に変更する。なお挙式は2020年オフの予定であるとのこと。
(PR) 結婚式のメンバー





プロ野球中日ドラゴンズの武田健吾外野手が、年上の一般人女性と今年3月に婚姻届を提出して入籍、結婚していたことが明らかになった。
(PR) サイゴンから来た妻と娘
武田健吾(たけだ けんご)選手は福岡県筑後市出身、1994年4月18日生まれの25歳。自由ケ丘高等学校を卒業して、2012年のドラフト4位指名でオリックス・バファローズに入団、今年7月に松井雅人・松井佑介との交換トレードにより松葉貴大とともに中日ドラゴンズに移籍している。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球千葉ロッテマリーンズの岩下大輝投手が、小学校時代の同級生である一般人女性と今月に婚姻届を提出して入籍、結婚したことを発表した。
(PR) 俺の嫁を紹介します
岩下大輝(いわした だいき)投手は石川県鳳珠郡能都町出身、1996年10月2日生まれの23歳。星稜高等学校を卒業して、2014年のドラフト3位指名で千葉ロッテマリーンズに入団、今季は自己最多となる21試合に登板(17先発)、5勝3敗、防御率3.64の好成績を残した。なお挙式は来シーズンオフに行う予定であるとのこと。
(PR) 結婚式のメンバー





プロ野球埼玉西武ライオンズの山田遥楓選手が、9月8日に婚姻届を提出して入籍、結婚していたことを発表した。
(PR) 俺の嫁を紹介します
山田遥楓(やまだ はるか)選手は佐賀県佐賀市出身、1996年9月30日生まれの23歳。佐賀県立佐賀工業高等学校を卒業して、2014年のドラフト5位指名で埼玉西武ライオンズに入団、通算で18試合に出場、3安打、1本塁打などを記録している。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球千葉ロッテマリーンズの佐々木千隼投手が、東京都内在住の一般人女性(27)と今年6月に婚姻届を提出して入籍、結婚していたことが報じられた。
(PR) 千葉ロッテマリーンズあるある
佐々木千隼(ささき ちはや)投手は東京都日野市出身、1994年6月8日生まれの25歳。東京都立日野高等学校から桜美林大学を経て、2016年のドラフト1位指名で千葉ロッテマリーンズに入団、通算で22試合に登板(20先発)して6勝(8敗)などの記録を残している。結婚相手の女性とは知人を介して知り合ったそうで、12月中に東京都内で挙式するとのこと。
(PR) 結婚式のメンバー





プロ野球読売ジャイアンツ(巨人)の桜井俊貴投手が、京都府出身で同学年の一般人女性(25)と12月に婚姻届を提出して入籍、結婚する予定であることがスポーツ報知に報じられた。
(PR) 俺の嫁を紹介します
桜井俊貴(さくらい としき)投手は兵庫県神戸市垂水区出身、1993年10月21日生まれの26歳。兵庫県立北須磨高等学校から立命館大学を経て、2015年のドラフト1位指名で巨人に入団、今シーズンは自己最多の29試合に登板(17先発)、8勝(6敗)の好成績を残した。結婚相手の女性は桜井投手の立命館大学時代に他校のチアリーダーを務めていた女性だそうで、友人関係を経て、プロ入り後に交際に発展していたとのこと。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスの田中和基選手が、福岡市出身で西南学院高校時代の同級生と、5年間の交際期間を経て今春に結婚していたことが明らかになった。
(PR) 卒アル写真で将来はわかる
田中和基(たなか かずき)選手は福岡県福岡市早良区出身、1994年8月8日生まれの25歳。西南学院高等学校から立教大学を経て、2016年のドラフト3位指名で東北楽天ゴールデンイーグルスに入団、俊足・強打の外野手でプロ入り2年目の2018年には18本塁打、21盗塁などを記録して新人王に輝いた。結婚相手の女性は西南学院2年時の同級生で、大学2年時から交際を続けていたとのこと。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球読売ジャイアンツ(巨人)の畠世周投手が、兵庫県出身で児童福祉施設に勤務する一般人女性(23)と10月22日に婚姻届を提出して入籍、結婚していたことが明らかになった。
(PR) 俺の嫁を紹介します
畠世周(はたけ せいしゅう)投手は広島県呉市出身、1994年5月31日生まれの25歳。近畿大学附属福山高校から近畿大学を経て、2016年のドラフト2位指名で巨人に入団、プロ3年間で通算27試合に登板(15先発)、8勝5敗3ホールドなどの記録を残している。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスの浅村栄斗選手が、ホリプロの所属するフリーアナウンサーの淡輪ゆきと、年内にも婚姻届を提出して入籍、挙式して結婚することをスポニチアネックスが報じている。
(PR) 結婚式のメンバー
浅村栄斗(あさむら ひでと)選手は大阪府大阪市東住吉区出身、1990年11月12日生まれの298歳。大阪桐蔭高等学校を卒業して、2008年3月のドラフト3位指名で埼玉西武ライオンズに入団、昨シーズンオフに東北楽天ゴールデンイーグルスにFA移籍している。一方の淡輪ゆき(たんのわ ゆき)アナウンサーは東京都出身、1992年10月10日生まれの27歳。2017年にTVS(テレビ埼玉)ライオンズアワーのリポーターを務めており、二人は番組を通じて知り合って交際に発展していたとのこと。淡輪ゆきの画像
(PR) 女子アナOTAKARA写真館





プロ野球読売ジャイアンツ(巨人)の片岡治大二軍内野守備走塁コーチの妻で、サンミュージックプロダクションに所属するタレントのベッキーが妊娠中で、すでに安定期に入っており、来春に第一子を出産予定であることを日刊スポーツが報じている。
(PR) 夫の実家は疑惑の教団
片岡治大(本名:片岡保幸)コーチは千葉県千葉市花見川区出身、1983年2月17日生まれの36歳。宇都宮学園高等学校から東京ガスを経て入団した西武ライオンズ時代には4年連続で盗塁王のタイトルを獲得、2013年オフに巨人にFA移籍、2017年限りで現役を引退して2軍のコーチを務めている。妻のベッキーは神奈川県出身、1984年3月6日生まれの35歳。10代の頃に芸能界入り、バラエティ番組を中心に絶大なる人気を誇ったが、2006年にゲスの極み乙女。ボーカル川谷絵音との不倫が報じら、一時芸能活動を休業していた。二人は共通の知人を介して知り合って、2018年5月に交際をスタート、2019年1月に婚姻届を提出して入籍、結婚していた。
(PR) 結婚式のメンバー





プロ野球オリックス・バファローズに所属する佐野皓大外野手が、京都府出身の一般人女性(22)と今年10月1日に婚姻届を提出して入籍、結婚していたことが報じられた。
(PR) 俺の嫁を紹介します
佐野皓大(さの こうだい)選手は大分県佐伯市出身、1996年9月2日生まれの23歳。大分高等学校を卒業して、2014年のドラフト3位指名でオリックス・バファローズに入団、今シーズンは自己最多となる68試合に出場し、25安打、12盗塁などを記録した。結婚相手の女性とは知人を介して知り合って、3か月ほど交際していたそうで、現在は大阪市内で新生活をスタートさせているとのこと。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





横浜ベイスターズなどで活躍した元プロ野球選手で実業家の岡本直也さんが、今年の夏に女優の笹丘明里と結婚していたことを中日スポーツが報じている。
(PR) 俺の嫁を紹介します
岡本直也(おかもと なおや)元投手は岡山県倉敷市出身、1983年7月28日生まれの36歳。岡山理科大学附属高等学校を卒業して、2001年のドラフト4位指名で横浜ベイスターズに入団、通算13試合に登板し、現役引退後の2012年に但馬牛専門の焼肉店「BEEF MAN」をオープンする等、実業家として活躍している。一方の笹丘明里(ささおか あかり)は東京都出身、1990年6月20日生まれの29歳。ミュージカル「アニー」や「浜名湖自動車学校」のCMなどへの出演歴がある女優である。二人は笹丘明里が知人とともに岡本さんの経営する焼き肉店「BEEF MAN」を訪れたことをきっかけに知り合い、交際に発展していたとのこと。2ショット画像
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球読売ジャイアンツ(巨人)のエース菅野智之投手が、ファッションモデルで女優の野崎萌香と親密な様子であることをNEWSポストセブンが報じている。
(PR) 密会1723号室
菅野智之(すがの ともゆき)投手は神奈川県相模原市出身、1989年10月11日生まれの30歳。東海大学付属相模高等学校から東海大学を経て、2012年のドラフト1位指名で読売ジャイアンツに入団、最多勝を2度、最優秀防御率を4度タイトルを獲得する等、プロ7年間で通算87勝を記録している。一方の野崎萌香(のざき もえか)は東京都出身、1990年2月10日生まれの29歳。ファッション雑誌「non-no」や「with」等のモデルを務めたことで知られ、女優として映画やテレビドラマにも出演している。NEWSポストセブンによれば、二人は今年春ごろにイベントで知り合い、秋になって交際をスタートさせたとのこと。2ショット画像
(PR) これが二人の愛の部屋





プロ野球埼玉西武ライオンズの源田壮亮選手が、女性アイドルグループ乃木坂46の元メンバー衛藤美彩と婚姻届を提出して入籍、結婚したことを日刊スポーツが報じた。
(PR) 結婚式のメンバー
源田壮亮(げんだ そうすけ)選手は大分県大分市出身、1993年2月16日生まれの26歳。大分県立大分商業高等学校から愛知学院大学、トヨタ自動車を経て、2016年のドラフト3位指名を受けて埼玉西武ライオンズに入団、50メートル5秒台の俊足と球界屈指の守備力を誇る遊撃手である。一方の衛藤美彩(えとう みさ)は大分県大分市出身、1993年1月4日生まれの26歳。大分ローカルのモデルやアイドル、ミスマガジン2011グランプリ受賞などを経て、乃木坂46の1期生オーディションに合格、今年3月までメンバーとして活躍していた。二人は同郷かつ同学年で、今年4月に源田選手からの申し入れで交際をスタートさせていたそうで、年内に挙式予定とのこと。2ショット画像
(PR) これが二人の愛の部屋





プロ野球記録の400勝を達成したこと等で知られる金田正一さんが、10月6日未明、急性胆管炎による敗血症のため東京都内の病院で死去したことが報じられた。86歳だった。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人
金田正一(かねだ まさいち)さんは愛知県稲沢市出身、1933年8月1日生まれ。享栄商業高校を経て1950年に国鉄スワローズに入団、1965年からは読売ジャイアンツ(巨人)でプレーして前人未到の400勝を記録、現役引退後にはロッテの監督を合計8年間務めた。プライベートでは1960年に歌手の榎本美佐江さんと結婚するも1963年に離婚、再婚した女優の雅章子さんとの間には、俳優の金田賢一さんと2人の女児が誕生していた。謹んでお悔やみ申し上げます。
(PR) 動物園で撮った家族の写真

-注目記事-
【訃報】金田正一の弟 金田留広さんが死去(画像)
金田賢一の結婚 妻は元タカラジェンヌ梓のぼる【画像】
【訃報】長嶋茂雄の妻 長嶋亜希子さんが心不全のため死去(画像)
王貞治会長が再婚!妻は一般人女性、死別した前妻は恭子さん【画像】





プロ野球横浜DeNAベイスターズの砂田毅樹投手が、元ミス・ユニバース大阪準グランプリで現在は社長秘書の葵さん(25)と、9月20日に婚姻届を提出して入籍、結婚したことをスポニチアネックスが報じた。
(PR) 俺の嫁を紹介します
砂田毅樹(すなだ よしき)投手は北海道礼文郡礼文町(礼文島)出身、1995年7月20日生まれの24歳。明桜高等学校を卒業して、2013年の育成選手ドラフト1位指名で横浜DeNAベイスターズに入団、2015年6月に支配下選手登録され、2017年には62試合、2018年には70試合に登板した。葵さんとは知人の店で知り合い、2週間後には交際に発展していたとのこと。2ショット画像
(PR) これが二人の愛の部屋





プロ野球福岡ソフトバンクホークス森唯斗投手の妻が、9月20日、徳島県徳島市内の病院で第三子となる女児(次女)を出産したことが明らかになった。
(PR) 俺の嫁を紹介します
森唯斗(もり ゆいと)投手は徳島県海部郡海部町出身、1992年1月8日生まれの27歳。徳島県立海部高等学校から社会人野球の三菱自動車倉敷オーシャンズを経て、2013年のドラフト2位指名で福岡ソフトバンクホークスに入団、新人時代の2014年から6年連続でシーズン50試合以上の登板を記録している。妻は地元徳島県の海陽町立海南中学(現:海陽中学)および海部高校の同級生で、2014年12月28日に婚姻届を提出して入籍、これまでに第一子となる長女、第二子となる長男が誕生していた。
(PR) 動物園で撮った家族の写真





プロ野球福岡ソフトバンクホークス嘉弥真新也投手の妻が、9月18日、福岡市内で第二子となる男児(次男)を出産したことが明らかになった。
(PR) 俺の嫁を紹介します
嘉弥真新也(かやま しんや)投手は沖縄県石垣市出身、1989年11月23日生まれの29歳。沖縄県立八重山農林高等学校からビッグ開発ベースボールクラブ、JX-ENEOSを経て、2011年のドラフト5位指名で福岡ソフトバンクホークスに入団、主にリリーフ投手として通算273試合(9月18日終了時点)に登板している。妻はビッグ開発ベースボールクラブ在籍中の2009年の秋にチームメートの紹介で知り合った沖縄出身の元ウェディングプランナーで、2016年7月に婚姻届を提出して入籍、2017年1月14日に第一子となる長男が誕生していた。
(PR) 動物園で撮った家族の写真





1960年代に阪神タイガースで活躍したことで知られる元プロ野球選手のジーン・バッキーさんが、9月15日、アメリカ合衆国ルイジアナ州ラファイエット市内の病院で死去したことが報じられた。82歳だった。バッキーさんの画像
(PR) サイゴンから来た娘
ジーン・バッキー(Gene Martin Bacque)さんはアメリカ合衆国ルイジアナ州ラファイエット出身、1937年8月12日生まれ。アメリカのマイナー・リーグを経て、1962年7月に阪神タイガースにテスト入団、1964年にはシーズン29勝で最多勝を獲得する等、通算100勝を記録、タイガースの主力投手として活躍した。バッキーさんは今月10日に右総腸骨動脈瘤の手術を受け、術後合併症で脳卒中を発症、意識不明の状態が続いていたとのこと。謹んでお悔やみ申し上げます。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人





プロ野球埼玉西武ライオンズ十亀剣投手の妻が、9月13日、和歌山県内の病院で第一子となる2400グラムの女児(長女)を出産したことが明らかになった。
(PR) 俺の嫁を紹介します
十亀剣(とがめ けん)投手は愛知県豊田市出身、1987年11月7日生まれの31歳。愛知工業大学名電高等学校から日本大学、JR東日本を経て、2011年のドラフト1位指名で埼玉西武ライオンズに入団、9月14日時点で通算50勝(47敗)を記録している。妻は商社に勤務していた和歌山県出身で武井咲似のスレンダー美女で、2016年10月18日に婚姻届を提出して入籍、結婚していた。

-注目記事-
西武 中村剛也の結婚 妻は元グラビアアイドル村上麻里恵(画像)
西武 源田壮亮に恋人発覚!お相手は元・乃木坂46衛藤美彩
西武 山川穂高がハワイで結婚式!妻は富士大学先輩の麻衣子さん





プロ野球阪神タイガースのランディ・メッセンジャー投手が、長年の蓄積疲労による右肩の不調を理由に、今シーズン限りで現役を引退することを表明したことが明らかになった。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人
ランディ・メッセンジャー(Randall Jerome "Randy" Messenger)投手はアメリカ合衆国ネバダ州リノ出身、1981年8月13日生まれの38歳。2005年から2009年にかけてフロリダ・マーリンズ、サンフランシスコ・ジャイアンツ、シアトル・マリナーズでリリーフ投手として活躍、2010年から阪神タイガースでプレーして、主に先発ローテーション投手として98勝を記録した。プライベートではベネッサ夫人との間に男児2人、女児2人が誕生していた。ベネッサ夫人の画像
(PR) 動物園で撮った家族の写真

-注目記事-
阪神 近本光司の妻は歯科衛生士の未夢さん
阪神 鳥谷敬の妻は先輩マネージャーの裕子さん(画像)
阪神 原口文仁の結婚相手は
阪神 梅野隆太郎の結婚相手は





プロ野球広島東洋カープに所属する堂林翔太選手の妻で元TBSアナウンサーの枡田絵理奈が、第三子となる女児(次女)を出産したことを発表した。
(PR) これが二人の愛の部屋
堂林翔太(どうばやし しょうた)選手は愛知県豊田市出身、1991年8月17日生まれの28歳。中京大学附属中京高等学校時代には夏の甲子園で優勝、2009年のドラフト2位指名で広島東洋カープに入団している。妻の枡田絵理奈(ますだ えりな)アナウンサーは神奈川県横浜市出身、1985年12月25日生まれの33歳。成城大学文芸学部ヨーロッパ文化学科を卒業して、2008年4月にTBSテレビに入社、2015年6月に同社を退社て、後にフリーアナウンサーに転身している。夫妻は2014年12月25日に婚姻届を提出して結婚、同年9月に第一子となる長男が、2017年9月に第二子となる長女が誕生、今年4月に第三子妊娠を公表していた。2ショット画像
(PR) 動物園で撮った家族の写真





プロ野球中日ドラゴンズの柳裕也投手が、愛知県出身の真子さん(22)と8月20日に婚姻届を提出して入籍、結婚していたことを発表した。
(PR) 俺の嫁を紹介します
柳裕也(やなぎ ゆうや)投手は宮崎県都城市出身、1994年4月22日生まれの25歳。横浜高等学校から明治大学を経て、2016年のドラフト1位指名で中日ドラゴンズに入団、プロ入り2年間はわずか2勝にとどまったが、今シーズンは先発ローテーション投手陣の柱として活躍、ここまで10勝5敗の好成績を残している。
(PR) これが二人の愛の部屋





プロ野球千葉ロッテマリーンズの東條大樹投手が、今年5月5日に東京都出身の一般人女性と婚姻届を提出して入籍、結婚していたことを発表した。
(PR) 俺の嫁を紹介します
東條大樹(とうじょう たいき)投手は神奈川県藤沢市出身、1991年8月15日生まれの28歳。桐光学園高等学校から青山学院大学、社会人野球のJR東日本を経て、2015年のドラフト4位指名で千葉ロッテマリーンズに入団、今シーズンは9月7日終了時点で過去3年間の合計を大きく上回る52試合に登板、ブルペン陣の柱として活躍中である。
(PR) これが二人の愛の部屋





横浜DeNAベイスターズなどで活躍したプロ野球選手の荒波翔が、9年間のプロ野球生活にピリオドを打ち、現役生活から引退することをスポーツ報知が報じた。
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人
荒波翔(あらなみ しょう)は神奈川県横浜市瀬谷区出身、1986年1月25日生まれの33歳。横浜高等学校から東海大学、トヨタ自動車を経て、2010年のドラフト3位指名で横浜ベイスターズに入団、2012年と2013年にはゴールデングラブ賞を獲得するなど俊足・強肩・好守の外野手として活躍するも、徐々に出場機会が減少して2018年オフに戦力外通告を受け、今シーズンはメキシカンリーグのモンテレイ・サルタンズで6月までプレーしていた。プライベートでは2学年上のタレントで帰国子女の宮崎瑠依と2017年夏に結婚していた。宮崎瑠依の画像
(PR) 動物園で撮った家族の写真

-注目記事-
DeNA梶谷隆幸の結婚相手は・・・
DeNA筒香嘉智の結婚相手は・・・
DeNA柴田竜拓の結婚相手は・・・
DeNA石田健大の結婚相手は・・・
DeNA井納翔一の妻が第2子出産





プロ野球読売ジャイアンツ(巨人)藤村大介ファーム守備走塁コーチの妻が、8月27日、第一子となる2855グラムの女児(長女)を出産したことが明らかになった。
(PR) サイゴンから来た娘
藤村大介(ふじむら だいすけ)コーチは熊本県熊本市中央区出身、1989年7月25日生まれの30歳。熊本県立熊本工業高等学校を卒業して、2007年の高校生ドラフト1巡目指名で読売ジャイアンツ(巨人)に入団、2011年には28盗塁で盗塁王のタイトルを獲得したが、2017年オフに戦力外通告を受けて巨人の球団職員に転身、2018年はジャイアンツアカデミーのコーチを、2019年からはファーム守備走塁コーチを務めている。プライベートでは2017年12月に一般人女性との結婚を発表していた。
(PR) これが二人の愛の部屋




アクセスランキング