「おしん」小林綾子の結婚と離婚 元夫は建築デザイナー

ここでは、「「おしん」小林綾子の結婚と離婚 元夫は建築デザイナー」 に関する記事を紹介しています。
にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
-RAKUTEN-



アジアや中東などの海外でも高い人気を誇る1983年のNHK連続テレビ小説「おし
」で、主人公の少女時代を演じたこと等で知られる女優の小林綾子が、3年ほど前
に極秘裡に離婚していたことをサンケイスポーツが報じている。
(PR) 私が離婚した理由
小林綾子(こばやし あやこ)は東京都出身、1972年8月11日生まれ。小林綾子が
主人公谷村しんの少女期を演じたことで知られる「おしん」は、「渡る世間は鬼ばかり」
でもお馴染の橋田壽賀子の原作・脚本のドラマで、平均視聴率52.6%、最高視聴率
62.9%というテレビドラマ最高視聴率を記録した。小林綾子は1999年6月に4歳年上
で大手建設会社勤務の建築デザイナーと結婚していた。
(PR) これが二人の愛の部屋

-注目記事-
おしん小林綾子の新恋人は俳優の芦田昌太郎(画像)




アクセスランキング