【訃報】俳優の加藤剛さんが死去、死因は胆嚢がん(妻は女優の伊藤牧子)

ここでは、「【訃報】俳優の加藤剛さんが死去、死因は胆嚢がん(妻は女優の伊藤牧子)」 に関する記事を紹介しています。
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ
-SPONSORED LINK-



NHK大河ドラマ「風と雲と虹と」やTBSの時代劇ドラマ「大岡越前」などで知られた俳優
加藤剛さんが、6月18日に胆嚢がんのため死去していたことが報じられた。
(PR) 歯から始まる怖い病気
加藤剛(かとう ごう)さんは静岡県御前崎市出身、1938年2月4日生まれ(80歳没)。
早稲田大学文学部演劇科在学中に俳優養成所に入所して俳優デビュー、数多くのテ
レビドラマ、映画に出演した。プライベートでは大学時代からの付き合いだったという
女優で声優の伊藤牧子と結婚、1975年6月に長男で俳優の夏原諒(本名:加藤大治
郎)、1980年7月に次男で俳優の加藤頼(本名:加藤小次郎)が誕生している。なお
葬儀・告別式は家族葬にてすでに執り行われ、後日お別れの会が開かれる予定との
こと。謹んでお悔やみ申し上げます。
(PR) 動物園で撮った家族の写真



アクセスランキング