【訃報】アレサ・フランクリンさんが死去、死因は膵臓がん

ここでは、「【訃報】アレサ・フランクリンさんが死去、死因は膵臓がん」 に関する記事を紹介しています。
にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
-RAKUTEN-



歌手のアレサ・フランクリンさんが、8月16日、膵臓がんのためアメリカ合衆国デトロ
イトの自宅で死去したことが報じられた。
(PR) 夫はバイリンガル失語症
アレサ・フランクリン(Aretha Franklin)さんはアメリカ合衆国テネシー州メンフィス出
身、1942年3月25日生まれ(76歳没)。1961年に歌手としてレコード・デビューし、
そのパワフルな歌声と圧倒的な歌唱力から「ソウルの女王」と称され、1987年には女
性アーティストとして初めて「ロックの殿堂」入りを果たしている。アレサ・フランクリンさ
んは今週に入って危篤が伝えられていた。謹んでお悔やみ申し上げます。
(PR) 動物園で撮った家族の写真

-注目記事-
ミック・ジャガーに第8子!恋人メラニー・ハムリックが妊娠(画像)
【悲報】エアロスミスのジョー・ペリーがステージ上で倒れ一時心肺停止の重体(動画)
【悲報】オリビア・ニュートン=ジョンの乳がん再発、腰に転移も(再婚した夫はジョン・イースターリング、離婚した元旦那はマット・ラッタンジー)




アクセスランキング