【訃報】脚本家の石原武龍さん(画像)死因は胃がん、喪主は妻の石原真紀子さん

ここでは、「【訃報】脚本家の石原武龍さん(画像)死因は胃がん、喪主は妻の石原真紀子さん」 に関する記事を紹介しています。
にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
-RAKTEN-



脚本家の石原武龍(いしはら ぶりゅう、本名:石原純一)さんが、8月24日、胃がんの
ため死去したことが報じられた。66歳だった。石原武龍さんは静岡県出身、1952年7
月15日生まれ。武蔵工業大学の出身で、1979年に脚本家デビュー、テレビドラマ「
件記者チャボ!
」、「はぐれ刑事純情派」や「温泉へ行こう」のシリーズ、映画「宇宙戦
艦ヤマト 復活篇
」など数多くの作品を担当した。なお葬儀・告別式は9月1日午前11時
から、神奈川県横浜市港北区菊名2丁目の妙蓮寺第一斎場で営まれ、喪主は妻の
石原真紀子さんが務めるとのこと。謹んでお悔やみ申し上げます。
(PR) 動物園で撮った家族の写真

-注目記事-
【訃報】ワンピース脚本家の島田満さんが死去(画像)




アクセスランキング